2015年06月02日

RISAの名前

水は高いところから低いところに流れ
とどまることなく移ろいます。
人の身体も同様です。
気、血、水も淀むことなく流れる川のようでありたいと
リバー(RIVER)にちなんで名付けました。
それがリサとなったのは、高齢の方にも覚えていただけると考えたからです。
【サロンのご案内の最新記事】
posted by リサホリスティックセラピー at 15:05| サロンのご案内

自然治癒力回復のお手伝い

リサホリスティックセラピーでは、心身のバランスや生命の自然な流れに根本をおく、東洋医学の精神をとりいれた代替医療、総合療法を行っております。

気・血・水の流れを正常に戻し身体のバランスをとり、太陽の恩恵(光)を体一杯に浴びて健康になっていただきたい・・・・・
RISAでは自然の流れに沿った、ホリスティックセラピーによる自然治癒力回復のお手伝いをしております。
外面ばかりにとらわれるのではなく、内面から溢れる健康的な笑顔・美しさを目指しています。
お子様からお年寄りまで、多くの方に健康で幸せに暮らして頂きたいと心から願っております。
自然治癒力の低下や、心身のバランスを崩したときに、体に信号(頭痛・顔面神経痛・不眠・足のだるさ・肩こり・腰痛・便秘など)を出します。
多くの方は、その信号に気付き不快症状を感じ取りますが、病院の検査では何も異常がなく我慢して無理をしたり、鎮痛剤・安定剤で一時的に症状を抑えているのが現実です。
RISAでは、症状緩和ではなく、不快症状の原因を見つけ出し独自の施術を行っています。
posted by リサホリスティックセラピー at 15:04| 各種療法

アーク 光線療法〜太陽の光ってありがたい〜

光線写真.jpg

機械には定期的な点検や整備が必要ですね。
人間の身体も同様です。
ところが、ある日突然体調が悪くなったのではなく
時間をかけて悪くなっていったはずです。
だから、体質を戻すのに時間がかかります。
リサでよくなった状態を体感していただいて
少しずつ健康を取り戻していただけたらと考えます。

まず、おすすめしたいのは、アーク光線療法(サナモア光線)です。
サナはサナトリ―(sanatry)「健康に良い・治癒力のある」という意味です。
モア(more)は「もっと多くの」からつけられた光線の名前です。
サナモア光線療法は治療や予防、健康増進を目的とした物理療法(理学療法)です。
私たちは、太陽の光の下で生きています。
太陽光は、蛍光灯やLEDの光と違って
紫外線から赤外線まで切れ目のない連続光線です。

その作用は、

・免疫力の向上、
・カルシウム代謝の促進、
・自立神経の安定と調整、
・ホルモン、酵素の代謝の促進
・血流促進と体温の維持

これらの作用によって
身体が病気になっても元に戻ろうとする機能を高めます。
そのため、次のような方におすすめしています。

・脳の血管に障害がある方
・お子様を望まれる方
・骨粗鬆症、骨折のあとのリハビリ
・冷え症(汗をかけなくなっていませんか?)
・眼精疲労(パソコン作業で肩から肩胛骨の凝り)

基本は40分、全身に照射します。
ご体験していただくうちに汗をかく範囲が広がっていきます。
「汗が出てさっぱりした」
(背伸びをしながら)「肌がつやつやになった」
「顔に張りが出てきて、小じわが伸びた」
(美容効果をうたっていませんが、くすみがとれるからでしょう)
そんなご感想をいただいています。
光線のあとに、超音波を当ててほぐすと
視界が広がった、身体が軽くなったと言われます。
人の症状によって光線の種類を変えるのですが
人の身体は自分に必要な光線を自ら取り込むのがすごいですね。
(なお、シミを防ぐためにお顔には紫外線が当たらないようカットするので安心です)
長く続けていただくことで
体質が変わっていくことが実感できると思います。
みなさまが健康を取り戻すきっかけ、気付きになればいいなと
願ってやみません。

※体質によって個人差があり、すべての人に同じ反応が現れるとは限りません。

アーク光線   全身40分 ¥4000(税抜き)
      部分照射20分 ¥2000(税抜き)
posted by リサホリスティックセラピー at 15:04| 各種療法