2015年06月02日

お問い合わせ

お問い合わせはお電話、メールで受け付けております。
※お急ぎの方はお電話でお願いします。

tel:088-685-0543

info★risa-holistic.com
※★の部分を半角のアットマークに変更して送信してください。

ご予約はメールでは受け付けておりません。必ずお電話でご予約をお願いします。
posted by リサホリスティックセラピー at 14:00| サロンのご案内

RISAの名前

水は高いところから低いところに流れ
とどまることなく移ろいます。
人の身体も同様です。
気、血、水も淀むことなく流れる川のようでありたいと
リバー(RIVER)にちなんで名付けました。
それがリサとなったのは、高齢の方にも覚えていただけると考えたからです。
posted by リサホリスティックセラピー at 15:05| サロンのご案内

リサホリスティックセラピーについて

はじめまして。

私たちは、身体の自然治癒力を引き出すお手伝いをしているお店です。
(医療行為はいたしておりません)

私、藤本晴子は、かつて急性胆嚢炎で入院したことがあり、
手術を避けて食事療法を続けていましたが、痛みが止まりませんでした。

その頃、子どもの担任の先生に尋ねられました。
「子どもさんにとって幸せってなんでしょうか?」
答えが思いつかない私の顔を見ながら
「それは、おかあさんが元気でいることですよ」
そう言いながら、桐の箱に入った朝鮮人参をくださいました。

いま思い出すと、高価な品物であったと思いますが、
それまでの私は健康食品の類に興味はなかったのです。
それでも、耳かき一杯の朝鮮人参が飲むことができず
(いただいた先生には申し訳ないのですが)
庭の木にかけてやったりしました。
すると、枯れかけていた木が元気になっていくのがわかり、私は驚きました。
自分の病気がきっかけとなって自然治癒力を重視する東洋医学(ホリスティック)に目覚めるようになりました。

こうして平成8年に鳴門市内のマンションの一室で商売ではなく、友人や知人にリンパマッサージをさせてもらいました。
自分が良くなったのがうれしくて、誰かに良くなってもらいたく、ホリスティックセラピーを真剣に考えるようになりました。
10人の人に向き合ってみると、満足して帰ってくださる方、そうでない方もいらっしゃいました。

「なぜ、人によって反応が違うのだろう?」

それは、体質ではないかと考えるようになりました。
特に、身体の冷えは、単なる冷えで片づけられないのです。
私はさらに勉強を続けながらさまざまな体質に合わせて施術ができるよう、機械の種類を増やしていきました。
その後、口コミでお客様が増え、現在は公園前の明るい雰囲気の店舗で営業しています。
「お帰りなさい」とお迎えできる、わが家のようでありたい―。
居心地の良い空間をつくりたい…
以来、十数年、みなさまに健康のありがたさをお伝えしたいと取り組んでいます。

(参考)
<ホリスティック医学の定義>(日本ホリスティック医学協会)
1.ホリスティック(全的)な健康観に立脚する
2.自然治癒力を癒しの原点におく
3.患者が自ら癒し、治療者は援助する
4.様々な治療法を選択・統合し、最も適切な治療を行う
5.病の深い意味に気づき自己実現をめざす
posted by リサホリスティックセラピー at 15:06| サロンのご案内