2015年06月02日

リンパマッサージ

たとえ月に1回でも、
足の先から頭のてっぺんまでめぐらして
ゆったりとした時間を過ごしていただけたらと考えて
リラックスできるおもてなしと雰囲気づくりを心がけました。

リサホリスティックセラピーのリンパマッサージには
超音波とインディバの2つの方式があります。

(1)超音波

超音波は、筋肉のこりをほぐすために使います。
最初のうち、血流の良くない方は痛みを感じることがあります。
けれど、ご来店の回数を重ねるうちに、
「首筋に石ころがある感じ」だったのが
ほぐれてきてなめらかに感じるようになります。
現代人は同じ姿勢でいることが多く、
長時間のパソコン作業などで
筋肉が凝り固まってしまいます。
そして、疲労物質が筋肉にたまってしまいます。
超音波は、振動により筋肉の緊張を緩める作用があります。
1秒間に200万回以上の目に見えない振動により
細胞レベルのミクロウェーブのマッサージ効果があるため
肩や背中の凝りが取れた、
首が長くなったような気がする、
視界がくっきりとする感じ、
などのご感想をいただいています。

施術をする立場で申し上げますと、回数を重ねるほどにお客様の背中が若返って見えます。
ターンオーバーが早まり皮膚自体がくすみのない若々しい状態にもどっていくことと、超音波の引き締め効果によりスッキリとした背中のラインになることでのアンチエイジング効果ですね。
(これはお客様からは見えないので実感されるわけではありませんが)
友だちから「エステへ行っているの?」といわれることがあるそうです。
超音波では、フェイスコースであってもボディコースであっても
腹部マッサージをします。
なぜなら、お顔の艶や張りは腸リンパの働きと密接な関係があるからです。
当初、痛いと感じておられたお客様が
回数を重ねるうちに痛みを感じるところが少なくなり(=ほぐれていく)
身体の凝り固まった悪い癖が取れていくからでしょう。
自覚症状は健康を表すバロメータです。
超音波の良さは施術の終わったあとの開放感が特徴です。
施術のあとは、お茶をご用意していますので、
足湯をしながらおくつろぎいただけます。
なお、超音波が苦痛に感じられるお客様には
インディバをおすすめしています。

超音波 ¥6000(税抜き)

(2)インディバ

インディバは、スペインのインディバ社のカルベット博士が開発した
高周波エネルギーを使用して
身体の深部を温める高周波温熱機器です。
体温保持は健康と美容に欠かせない基本です。
深部体温を上げる心地よい錯覚
例えば、サウナなど外部から熱を加える作用とは異なり、
身体の内部の熱源があたたまるので
知らず知らず時間が経過して熟睡されるお客様が多く
「気持ち良かった」というお言葉をたくさんいただきます。
インディバの最中は、ほわんとした温もりが心地よくて
思わず目を閉じて眠りに落ちていらっしゃる方も少なくありません。
こんな方におすすめ

【ボディ】

・冷え性
・肩こり
・慢性疲労
・痩身
・内臓脂肪の除去
・バストアップ
・ヒップアップ
・セルライト
・ボディバランス
・タルミ

Image_5562.jpg

インディバ BODY 60分コース ¥6000(税抜き) 
           90分コース ¥9000(税抜き)


【フェイス】
・美白
・タルミ
・小顔
・シミ
・シワ
・きめ改善

Image_5604.jpg

インディバ FACE ¥6000(税抜き)
----------------------------------
さらに詳しく知りたい方へ
----------------------------------
インディバで発生する深部の熱は
代謝で生じる熱や体外の温度を吸収する熱ではなく
体内で発生するジュール熱(物理的熱)です。
この熱は細胞の分子の移動によって生じるもので、
肩こりの治療に用いるぴりぴりした刺激(低周波)と違って
人体に温熱作用を施す高周波(1秒間に44万周期の波)です。
波長は人間の背丈より長いものなので
手術などによって体内に金属ボルトなどがあっても
熱は発生せず、生きた細胞にしか作用しません。

→株式会社インディバ・ジャパンWEBサイトはこちら
posted by リサホリスティックセラピー at 15:03| 各種療法